最新記事

いろいろと思ってしまうんですよね~。
このまま、薄毛になっているところがハゲたらどうしようって…。
シャンプーが大事だとか、食事とか女性の髪の悩みを聞いてって思います。
髪の毛は頭皮から生えているので、土台がしっかりしていないといくら髪の毛をケアしても、綺麗な髪の毛を手に入れられないのですね。
毛乳頭は人が生まれた時から数が決まっていてるそうなのです。
毛乳頭と毛母細胞から髪の毛はできるので、毛乳頭が増えないということは、まったく新しい髪の毛はできることは無いということになります。
つまり、今ある毛乳頭をどうやって元気なままにするか、元気の無くなった毛乳頭をどうやって元気にさせるかということが大事ということです。
毛乳頭は毛包の周りの毛細血管から栄養などを受け取っています。
この毛包の周りの毛細血管が少なくなったり、血流が悪くなると毛乳頭へ栄養が行き渡らず、毛乳頭の元気がなくなってしまいます。
そのため、様々なマッサージ法や血流を良くするという頭皮ケア商品が生まれているんですね。
栄養上足以外にも毛乳頭を弱らせるものがあります、それはジヒドロテストステロンです。
毛穴は汗、皮脂、埃や整髪剤が詰まったりします。
この毛穴の詰まりを放置すると炎症などのトラブルが発生しますので、毛穴を清潔に保つ事も大切です。
女性も薄毛予防をしましょう!